読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとことブログ

短文ブログです。自分のtwitterからの転載もあります。気分で長文になるかもしれません。

リセットCSS

おはようございます。curoです。

今日はマックでコーディングしてます。

 

むむむ、ひょっとするとややこしいですね。

 

マックと言ってもリンゴではなく、つまりいわゆるMacではなく、マックです。

つまりドナルドであり、半角で書くならMcでしょうか。いわゆるDonaldの方ですね!

+(- -|

 

え、余計ややこしい? おかしいなぁ。。。

 

いえあのつまり、byマックではなくinマッ・・・あ、はい、もういいですか失礼しました。

(´・ω・`)

 

さてそんなややこしい話をした後にアレですが、WEBページ書こうと思ってフォント関係の情報を収集していたら、別の所に目が行っちゃって気になっちゃったのでそれについて書きますね。

 

各所でさまざまな意見が出ているリセット用CSSについでです。

 

複雑なものからシンプルなものまでありますね。

 

何に使うかによっても違うわけで、既にガッチリスタイルが組まれているものをリセットするなら複雑なものが必要ですが、基本的に一から手書きをする僕の場合はこれを使ってます。

 

    *{
        margin:0;
        padding:0;
        font-size:1em;
        line-height:2em;
font-family:(適宜); }

 

これが基本です!

 

シンプルイズベスト!

 

これに、html{ font-size:■■px; }や、

img { border:none; } / a { text-decoration:none; } / li { list-style-position:inside; }等を加えますが、それは表示がおかしかった時に書けばいい!+(==,,)

 

・・・たぶん;

 

もちろん、シンプルな分なるべく色んな端末での表示確認が必要になるんですけどね(´・ω・)

 

でも、ゴチャゴチャ書いちゃうと後々の指定がめんどくさくなってくるんですよ。

 

いちいち親要素にidつけないと反映されなかったりするでしょおそらく。

 

ちなみに、htmlへのfont-size指定は、*{ }より後に書かないといけないですね。

書く順番、idやclassの優先度等を理解してるとCSSでのスタイル指定はより簡単になります。

 

最後に、この書き方は僕に一番合っているというだけで、誰にでもオススメというわけではないです;

 

結局扱いやすいものが一番だと思うのですけど、複雑なものが多い中で僕はこんなものを使ってますというお話でしたー。

広告を非表示にする