読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとことブログ

短文ブログです。自分のtwitterからの転載もあります。気分で長文になるかもしれません。

CUIはじめました@pearOS

こんばんは。curoです。

 

一昨日はまどマギ映画後編、昨日は新編見ました。

いやこれホント名作だから、未見の方はぜひ見た方がいいですよ!

たぶん、あと二十年は色褪せないんじゃないでしょうか。

 

そんな今日この頃、とある方から色々なLinuxディストリビューションを教えてもらって、インストールしてみました。

 

で、ひとしきり触って楽しんだら、当然のことながらそれ以上やることがない!

元々目的があったわけでもないですからね(--

 

でもせっかくインストールしたんだし、そのまま消すのも勿体無いし。

どうせ消すなら今めちゃくちゃにいじって壊しちゃっても何の問題も無いし。

 

というわけで、UNIXコマンドラインの練習をしてみることにしました。

参考にしたのはここ!

http://www.garunimo.com/program/linux/linux1.xhtml

 

実は以前にもちょろっとだけ、ドットインストールでやってみたことがあるんですけどね。

その時はvimの使い方がよく分からずに中断し、そのままになってました。

 

でも上記のLinuxゲリラ戦記さんは、vimじゃなくてnanoっていうエディタ使って説明してくれてて、これが再び挑戦してみようという気にさせてくれました。

 

で、書いてあるとおりに1つずつ進めていって。

 

10回目くらいまではCUIの操作にかなり不自由を感じてたんですけど、20回目くらいになると段々と苦では無くなってきて、30回目にもなるともうかなり自然な操作ができるように!

 

いやぁ、習うより慣れろってのはホントですね。

勿論説明そのものも丁寧に書かれていたんですけど、操作を楽に感じるのは間違いなく回数をこなしたからです。

 

とはいえ、理屈がよくわかる解説は本当にありがたく、この解説なしでは幾ら手が慣れてもできない操作ばかりでした。

 

さらに今日、ドットインストールを見ながらwindowsでのvagrantの勉強をしたんですけど、windowsのコマンドを使うのも苦では無くなっていました。

コマンド自体は違うんですけど、Linuxで慣れたおかげで、なんとなく何やってるかがわかるんですよね。

 

これ、本当に大きい進歩だなぁと我ながら思います。

Linuxゲリラ戦記さんの解説記事で読んでない分がまだ残ってるので、そちらを引き続き勉強しよう。

広告を非表示にする