読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとことブログ

短文ブログです。自分のtwitterからの転載もあります。気分で長文になるかもしれません。

JavaScriptでappendChild(obj)すると何が返るか

みなさまこんばんは。curonogiです。

 

本日はJavaScriptを書いております。

 

コードの贅肉をそぎ落とすのに良い意味でハマっております。

 

色々書いていて見つけた、今日の大発見、

(いや、発見というか仕様を知らなかっただけだと思うんですけどね)

 

『appendChild(OBJECT)したら、OBJECTが返ってくる。』

 

なので、

 

document.body.appendChild(document.createElement("div")).id="wrapper"

 

とか、

 

document.body.appendChild(document.createElement("dvi")).appendChild(document.createTextNode("テキストテスト"));

 

みたいな書き方ができます。

 

今まで僕は、appendChild()したら親要素が返ってくる勝手なイメージを持っていたんですよ。

でも、実は作った子要素が返ってくると。

 

これはかなり無駄なコードをそぎ落とせそうな発見でした。

これからバリバリダイエットコードします。

 

それではまた! (・ω・´ゞ)